« 平成30年5月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 | トップページ | 平成30年6月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 »

2018年4月29日 (日)

大塩事件研究会5月例会は吹田地区のフィールドワークです

(下記行事は盛会裏に終了しました。記録をご覧ください。次回行事予定は詳細決定次第掲載します)。

大塩事件研究会5月例会は下記の通りフィールドワークを企画しました。野外行動に絶好の季節ですが、帽子・飲み物はお忘れなくご参加ください。

          記

1.日時 5月27(日)13:30~16:30頃


2.集合
 13:30 JR吹田駅 中央改札口

(JR京都線 普通のみ停車 大阪駅から10分)

   解散  JR吹田駅 16:30頃 


3.内容
 「大塩平八郎ゆかりの吹田を歩く」

  案内人 内田正雄 山崎弘義(本会委員)

  大塩平八郎の叔父宮脇志摩、大塩と親交のあった橋本清大夫ゆかりの旧吹田村を歩きます。


4.主なコ-ス

 JR吹田駅→泉殿宮→宮脇家墓所→常光円満寺→旧西尾家住宅→大の木神社→吹田の渡し→浜屋敷-正福寺-高浜神社-吹田駅(解散)


5. 参加費
 500円(保険・資料代他)


6.お問い合わせ先
 内田正雄 06-6877-2590
          当日は携帯へ 090-5138-8421


ご参加をお待ちしています。


←HOME

« 平成30年5月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 | トップページ | 平成30年6月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 »

大塩事件研究会・本会・予定」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602527/66664111

この記事へのトラックバック一覧です: 大塩事件研究会5月例会は吹田地区のフィールドワークです:

« 平成30年5月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 | トップページ | 平成30年6月「大塩の乱関係資料を読む部会」の予定 »