« 令和5年11月度「大塩の乱関係資料を読む部会」のご案内(2023.11.4) | トップページ | 令和5年12月「大塩の乱関係資料を読む部会」のご案内 »

2023年11月29日 (水)

令和5年11月9・10日 例会(展示会)の記録 (2023.11.29)

◇十一月例会

◆「大塩平八郎終焉の地」碑移設記念展示会

〇令和五年十一月九日(木)午後二時より午後四時

   同 十一月十日(金)午前十時より午後三時

 於 大阪市西区靭会館

 「大塩平八郎と大阪」と題して、大塩平八郎終焉の地である西区靭本町にて大塩に関する貴重な品々の展示会を開催した。平日にもかかわらず多くの方の来場をいただけた。

 藪田会長、会員の方々所蔵の古文書、古地図、掛軸、大塩に関する書籍などの実物の展示と会員による来場者への説明を行った。研究会で毎月行っている「大塩の乱関係資料を読む会」で使う古文書の実物、大塩と交遊が深かった林良斎「主忠信」「致良知」の掛軸と巻子、乱で使用された「救民」の幟(複製)などを展示する中、それらの前で記念撮影されている来場者の姿が多くみられた。

〔出席者〕会員・一般 両日で延べ五四名

(文・松浦信輝、写真・大塩祥三)
B_20231129124601B_20231129124701
会場の全景                       展示された古文書類

1b_20231129124701B_20231129124702
林良齋の書の掛け軸と巻子                救民の幟

←HOME

« 令和5年11月度「大塩の乱関係資料を読む部会」のご案内(2023.11.4) | トップページ | 令和5年12月「大塩の乱関係資料を読む部会」のご案内 »

大塩事件研究会・本会・記録」カテゴリの記事